» よくあるご質問
お問い合わせ

よくあるご質問

よくあるご質問

| 店舗・施設オーナー様 | 看板修理業者様 | その他 |

看板設置店舗・施設オーナー様からのご質問

看板の設置に規制はあるの?

屋外に設置をする看板は屋外広告物として扱われます。
屋外広告物は、屋外広告物法に基づき、各都道府県の屋外広告物条例・各市の屋外広告物条例等で規制が設けられています。
屋内に設置する看板については、規制の対象外となります。

屋外看板の設置には許可が必要?

看板の大きさや設置する場所の条件にもよりますが、屋外の看板は、そのほとんどが自家広告物または一般広告物に該当しますので、設置には原則として行政庁の許可が必要となります。
更に、許可期間もありますので継続するには更新が必要となります。更新の際には、主要構造部の変形や腐食、表示面の汚染や変色などの点検を行い、看板の構造面、安全、美観面の観点から適切な看板が保たれるようになっています。

看板設置後10年経っても見た目はキレイなんですが、点検は必要?

看板の外ではなく、中が劣化している場合があります。気付かない内に、内部の劣化が進み落下する恐れがあるので、点検されることをお勧めします。

老朽化した看板が落下して、通行をしている人が怪我をした場合は誰の責任になるの?

看板・ビルの管理責任者(ビルオーナーもしくは管理会社)となります。管理責任者が施設賠償責任保険に 入っているとその保険で保証される場合があります。

誰かに看板を壊された場合、誰が修理してくれるの?

看板の所有者が修理をしなければなりません。所有者が看板に対して動産保険を掛けていればその保険で保障される場合があります。